ジム一覧

リボーンマイセルフとクレビック、どっちがいい?特徴を比較!

ジム一覧

女性におすすめのパーソナルトレーニングジムとして人気なのがリボーンマイセルフとクレビック。
どちらのジムも女性専用パーソナルトレーニングジムで、女性目線で女性ならではの悩みに向き合い、理想に近づくお手伝いをしてくれます。

ここでは、それぞれの特徴をご紹介し、どちらがよりあなたに合ったジムなのか、一緒に考えてみましょう。

ジムの特徴にはどんな違いがある?

リボーンマイセルフの特徴は?

リボーンマイセルフは、女性専用としては国内最大手のパーソナルトレーニングジムです。

多くの女性をサポートしダイエットを成功させてきた実績を持ち、また店舗も北海道から福岡まで日本全国にわたって数多く展開しています。

とくに業界初の部分痩せコースを導入した実績で知られており、なりたい体になるため、明確な目標値に対してしっかりとアプローチしていく指導になっています。全身のダイエットはもちろんですが、ぽっこりお腹をへこませたい「お腹痩せコース」、バストは維持したまま美脚を手に入れたい「脚痩せコース」など、あらゆるニーズに応える部位別ダイエットコースが人気です。

また、トレーニングと同じく重要な食事についても、女性ならではの魅力を引き立てるようなアドバイスが受けられると好評。体脂肪を増やさず筋肉を減らさない食事指導で、低糖質ダイエットを行っています。
食事の量やダイエットに向いている食材、炭水化物を摂取するタイミングなど丁寧な指導で、ジム卒業後も体に良い食事を自分で考えられるように指導しています。

トレーニングや食事に関する疑問・質問も24時間体制で電話・メールにてフォローしてくれ、女性特有の悩みの相談にも対応してくれます。不安を解消しつつ寄り添って指導してくれるので安心感が違いますね。

リボーンマイセルフについて詳しくはこちら

クレビックの特徴は?

クレビックは、2ヶ月・計16回のトレーニングで「ウエスト-10cm以上」を実現する女性専用パーソナルトレーニングジムです。

女性らしい筋肉美を競うコンテスト「フィットネスフィギュア」の、4年連続チャンピオンが考案した独自のメソッドにより、誰でも効率的なボディメイクに取り組めます。

また、管理栄養士が1日の食事を徹底的にサポートしてくれるので、トレーニング中に得た知識を卒業後にも活かすことができます。食事管理が継続できるため、トレーニングジムに通わなくなってもリバウンドを予防し、作り上げた理想のカラダを長く維持することが可能なのです。

なお、クレビックではウェアやタオル・シューズの無料レンタルに加え、プロテインも提供されるので、手ぶらで通いたい方にもおすすめです。

クレビックについては詳しくはこちら

料金で選ぶならどっち?

リボーンマイセルフは1回50分、週2回の計16回コースの場合、入会金38,000円とコース料金146,000円~の合計184,000円~がかかります。(料金は対応エリアによって異なります)

クレビックの場合は、似たようなコースから選ぶと1回60分、週2回の計16回コースがあります。1回あたりのレッスン時間は10分ほど長いですね。こちらのコースの場合、料金は入会金30,000円にコース料金196,000円の合計22,6000円になります。

表にして見てみましょう。

リボーンマイセルフクレビック
入会金38,000円30,000円
料金146,000円~196,000円
トレーニング時間・回数1回50分/週2回/計16回1回60分/週2回/計16回
合計金額184,000円~226,000円

レッスン時間が10分程度違うだけですが、合計金額ではリボーンマイセルフの方が安価という結果です。
とはいえ、その差は大きく開いているわけでもないので、金額はほぼ同じ、と捉えても良さそうですね。

トレーナーやトレーニング内容は何が違う?

リボーンマイセルフのトレーナー

リボーンマイセルフは女性専用のトレーニングジムですが、トレーナーも全員が女性です。

女性ならでは体の悩みや気持ちをよく理解してもらえたり、親身になって相談に乗ってもらえたり、とメンタルのケアも可能です。24時間体制で電話やメールでのサポートも行っていて、いつでも相談できるため安心してトレーニングに打ち込めます。

リボーンマイセルフについて詳しくはこちら

クレビックのトレーナー

クレビックは運動面を専属トレーナーが、食事面を専属の管理栄養士がそれぞれサポートしてくれます。トレーナーはクレビック独自の厳しい研修プログラムをこなした人だけがトレーナーとして指導する立場になれるので、指導力・実力のあるトレーナーだけが在籍していることになりますね。

リボーンマイセルフと違い、男性トレーナーもいますが、トレーニングメニュー自体は女性目線で作られた女性専用のメニューになっていますのでご安心ください。

クレビックについて詳しくはこちら

店舗数やサービスで選ぶなら?

リボーンマイセルフクレビック
店舗数42店舗7店舗
シャワールーム
個室のトレーニングルーム
アメニティ類
ウェアの貸し出し
靴下・シューズの貸し出し
タオルの貸し出し
ドリンクの提供
その他個室パウダールームプロテイン

こんな人はリボーンマイセルフがおすすめ

男性の目が気になる人

リボーンマイセルフは会員だけでなく、トレーナーも全員女性。男性の目線が気になることもなく安心してトレーニングができます。

部分痩せトレーニングが受けたい

リボーンマイセルフといえば「部分痩せコース」。全体的なダイエットだけではなく、脚痩せや小尻など理想の体になるべくトレーニングコースが用意されています。

女性の美しさを保てる食事アドバイスが欲しい

炭水化物も油も女性の髪や肌を美しく保つためには必要な栄養素です。厳しいばかりの食事制限ではなく、食事のタイミングや一緒に食べると良い食材など、女性の美しさを維持するための低糖質メニューを提案します。

24時間の電話・メール対応

女性ならではの体の悩みや気持ちを深く理解し、親身になって相談に乗ってもらえます。お互いが女性だからこそ解決できる、と好評です。

こんな人はクレビックがおすすめ

完全個室のプライベートジムでトレーニングしたい

クレビックでは完全個室でトレーニングを行います。そのため他のお客さんと顔を合わせる必要がなく、人目を気にする必要はありません。

汗をかいている姿を誰かに見られたくない、トレーナーと気兼ねなくやり取りをしたいという方にぴったりです。

管理栄養士から食事アドバイスが欲しい

1日の食事を管理栄養士が徹底的にサポート。非効率でキツい食事制限ではなく、管理栄養士がしっかりと確認し、一人ひとりに対して適切なアドバイスを提供してくれます。

手ぶらでジムに通いたい

クレビックはウェア類はもちろん、プロテインや各種アメニティも無料で利用できます。手ぶらでジムに通えるので会社帰りやお出かけのついででも気軽に通えて便利ですね。

短期間でのボディメイクを実現したい

女性の体を知り尽くしたプロによるメニューが短期間でのボディメイクを可能にします。トレーニング開始から通常3ヶ月程度かかると言われていますが、クレビックでは2ヶ月で「ウエスト-10cm以上」を実現しています。

昼間の空き時間や、平日遅い時間を上手に使いたい人

クレビックはデイタイム制度を導入。平日の10時~18時までのデイタイムなら通常時より少しお得にトレーニングが受けられます。また、通常コースでも平日なら23時まで利用可能。仕事帰りでも余裕をもって通えますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました