年齢別ランキング

【60代・70代】シニアにおすすめのパーソナルトレーニングジム7選

年齢別ランキング

「シニアでも通えるパーソナルジムを知りたい」と思っている方は、この記事をご覧ください。今回はダイエットだけでなく、体力づくりをしたい、運動習慣を作りたい方に最適なパーソナルジムをご紹介します。選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

健康寿命を伸ばすためには適度な運動が大切

近年、健康寿命と呼ばれる言葉が囁かれるようになりました。健康寿命とは、介護や人の助けを借りずに起床や衣類の着脱、食事、入浴などの日常生活動作を一人で送れる期間を意味しています。厚生労働省「健康寿命のあり方に関する有識者研究会」によると、2016年時点の健康寿命と平均寿命は下記の通りです。

【健康寿命と平均寿命】
性別健康寿命平均寿命
男性72.14年80.98年
女性74.79年87.14年

誰もが元気に自立して過ごせる期間を伸ばしたいはずです。健康寿命を伸ばすためには、生活習慣の改善が大切であり、その中でも適度な運動が注目されています。

適度な運動は心臓病や脳卒中、足腰の痛みなどの病気のリスクを下げると期待されており、健康的な生活を送る上で大切なことなのです。

しかしシニア世代になってから、どんな運動をしたらいいのかわからない方も多いでしょう。20代や30代のように過激な運動をすると、怪我のリスクも高くなります。

そこで注目されているのが、パーソナルトレーニングジムです。専属のパーソナルトレーナーが一人ひとりの身体的特徴に合わせた運動プログラムを処方してくれます。

シニア向けパーソナルトレーニングジムの選び方

ダイエットやボディメイク、運動習慣の定着など、パーソナルジムに通う目的は人それぞれ異なるので、「目的」の項目は選び方に記載しませんでした。下記では、シニアの方が最低限おさえておくべき選び方のポイントを解説します。

食事指導の有無

体作りをする上で食事指導の有無は非常に重要なポイントになります。トレーニングを徹底していても、高カロリーな食事ばかり摂っていれば、筋肉ではなく脂肪だけが蓄積されてしまうのです。つまり、トレーニングと食事指導はセットとして考えておきましょう。

たとえば、幅広い年代にダイエットやボディメイクプログラムを提供している「24/7ワークアウト」は、食べながら痩せるトレーニングをコンセプトに掲げており、身体の栄養になる食事メニューを提案してくれます。

各種サポート体制の充実度

パーソナルジムを選ぶときは、店舗独自のサポート体制を確認しておくことも大切です。

【主なサポート体制】

☑️全額返金保証
☑️リバウンドサポート
☑️無料体験・カウンセリング
☑️店舗独自の割引制度

「24/7Workout(ワークアウト)」や「エススリー」は、全額返金保証制度を導入しています。トレーニング効果を得られなかった場合や、事情によって退会をする場合など、店舗の条件さえ満たせば、いままで支払ったお金が戻ってくる制度です。全額返金保証制度により、パーソナルトレーニングが初めての方でも安心して利用できます。

また、カウンセリングサポートを導入している店舗では利用者の悩みなど、精神的なサポートも手掛けており、常に高いモチベーションを保ちながらトレーニングに取り組めることでしょう。

シニアにおすすめのパーソナルトレーニングジム7選

ライザップ

入会金50,000円
コース料金298,000円
総額348,000円
期間・回数2ヶ月(50分×16回)
店舗エリア全国

言わずと知れたライザップでは、60代以上の方も多く結果を出しています。梅澤富美男さん、最近では松平健さんなど年齢関係なくしっかり結果を出していますよね。

ライザップにはシニア向けとして特化したシニアプログラムがあります。、一人ひとりの実年齢や体力に合わせたトレーニングと食事管理で、体力年齢の若返りを目指します。健康寿命アップのカギは体力年齢であり、ライザップのシニアプログラムでは独自の体力年齢推定式を採用。5項目の運動測定から算出したデータを元に、体力年齢の大幅な若返りを目指します。

医療機関や大学研究機関との提携もあり、サポート体制はトップクラスです。

また店舗数が多く、職場や自宅近くなどに見つけやすいのもメリット。店内の雰囲気も豪華で、毎回通うのが楽しみになりそうです。

シューズ以外のものは無料でレンタル可能なので、仕事の前後やお出かけついでに通えるのも便利です。

24/7Workout

入会金38,000円
コース料金196,000円
総額234,000円
期間・回数2ヶ月(75分×16回)
店舗エリア全国

24/7Workout(ワークアウト)は、ダイエットやボディメイクを手掛けているパーソナルジムです。トレーニングと食事指導を組み合わせたオリジナルメソッドにより、身体に負担をかけず、健康的に痩せられます。

担当のパーソナルトレーナーによる一方的な指導ではなく、利用者の身体的特徴や、トレーニングの習熟度に合わせた指導を提供してくれるのもポイント。運動経験がない方でも安心して続けられます。

「外出は控えたい」「自宅でトレーニングをしたい」という方のために、オンラインパーソナルトレーニングも実施しており、移動手段がない方や忙しい方も継続できると評判です。

エススリー

入会金39,000円
コース料金146,000円
総額185,000円
期間・回数2ヶ月(60分×16回)
店舗エリア北海道(札幌)、東京(新宿、吉祥寺、錦糸町、豊洲、練馬)、神奈川(横浜日本大通り、溝の口)、愛知(名古屋栄)

エススリーは、利用者の身体的特徴や性格、目標に合わせたトレーニングプログラムを提供しているジムです。食事指導はもちろん、睡眠などの生活習慣についてのアドバイスも受けられるので、生活習慣病の予防にも最適。「年齢とともに睡眠の質が悪くなった」「イライラしやすくなった」など、ダイエットやボディメイク以外の指導も手掛けています。

一般的なパーソナルジムは週2日制度を推奨していますが、エススリーは「GLP-1」と呼ばれるホルモンに働きかける独自のメソッドを導入しており、週1日のトレーニングだけでも十分に効果を実感できるのです。

シニア世代になると「なかなか疲れが取れない」と感じることがあると思います。週1日なら、疲労が回復した状態でトレーニングに取り組めるので、怪我のリスクも抑えられますよ。

エススリーは、全額返金保証制度を採用しており、トレーニング開始後30日以内なら返金を受け付けているので、シニアの方でも安心して始められます。

アウトライン

入会金30,000円
コース料金168,000円
総額198,000円
期間・回数2ヶ月(75分×16回)
店舗エリア東京(新宿・池袋・町田・渋谷・恵比寿・北千住)、神奈川(横浜・川崎・藤沢)、埼玉(大宮・越谷)、千葉(千葉)、愛知(名古屋)

今なら入会金が0円!

アウトラインは、女性専用かつ完全個室制のパーソナルジムです。利用者のライフスタイルに合わせたプログラムを提供しており、ダイエットやボディメイクを目指す方に選ばれています。

トレーナーがマンツーマンで指導にあたり、女性特有の悩みも親身になって相談してくれるのが特徴。また、栄養サポートも手がけており、「これ以上、太りたくない」という体型維持を目指している方にも最適です。

一般的なパーソナルジムは、サポートを受けられる期間が決められています。しかし、アウトラインは「生涯サポート」を提供しており、コース終了後もダイエットや身体に関する相談ができます。利用者の生涯を支えるサービス体制は間違いなく業界トップクラスです。

クレビック

入会金30,000円
コース料金196,000円
総額226,000円
期間・回数2ヶ月(60分×16回)
店舗エリア東京(新宿、池袋、上野、品川、表参道、銀座)、埼玉(大宮)

全店合計先着200名様限定!1月31日までにご入会の方に限り入会金30,000円が無料!

クレビックは女性の為に開発したプログラムを受けられるパーソナルジムです。ダイエットやボディメイクに特化したプログラムが話題となり、日本テレビで放送されている「人生が変わる1分間の深イイ話」でも取り上げられました。

一般的なパーソナルジムでは、ダンベルなどを用いた筋トレが提供されていますね。しかし、クレビックはおもりを使わない「自重トレーニング」も採用しています。シニア世代になると筋肉量が減ってしまうので、ウエイトトレーニングが過負荷になる恐れもあります。このように、年齢や身体的特徴をふまえたオリジナルプログラムが提供されているので、幅広い世代に選ばれているのです。

クレビックは専門知識が豊富なトレーナーによる個別カウンセリングと、管理栄養士による個別栄養サポートも手がけており、利用者の些細な悩みも見逃さないサポート体制を整えています。

まとめ

この記事では、シニアにおすすめのパーソナルジムをご紹介しました。人間は基礎代謝の低下にともない、年齢を重ねるごとに痩せづらく太りやすい身体になっていきます。身体に負担をかけず、目標を達成するためには、食事指導や各種サポート体制が充実している店舗を選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました