基礎情報

パーソナルトレーニングの料金って高いの?

基礎情報

「パーソナルトレーニングの料金って本当に高いの?」
「パーソナルトレーニングの料金ってなんでそんなに高いの」
「普通のスポーツジムで良くない?」

そのような疑問に答えます。

パーソナルトレーニングジムは、一般的なスポーツジムに比べて、確かに高いです。

例えば有名なスポーツジムでは週2回(月8回まで)のプランだと月額約8,000円となっています。一方でパーソナルトレーニングジムでは、週2回(月8回まで)の料金は月額100,000円です。

このように料金だけを比較すると高い!と感じるかもしれませんが、パーソナルトレーニングジムには一般的なスポーツジムにはないメリットがたくさんあります。

パーソナルトレーニングジムの料金が高い理由

パーソナルトレーニングジムが一般的なスポーツジムに比べて料金が高い理由は、以下の3つが挙げられます。

これを読むことで、世の中のパーソナルトレーニングジムの料金が高いのか納得できるはずです。

トレーナーの人件費が高くなるため

パーソナルトレーニングジムが、一般的なスポーツジムに比べて料金が高くなる理由の一つは、勤務するトレーナーの人件費が高くなることが挙げられます。

例えば一般的なスポーツジムは、基本的にお客様のトレーニングをサポートすることはありません。お客様の質問に答えたり、ジム内のマシンを点検したりなどをすることはありますが、1フロアに1~3人程のトレーナーもしくはスタッフがいれば営業できます(ジムの規模によりますが)。

一方パーソナルトレーニングジムの場合、お客様1人に対してトレーナーが1人つきます。同じ時間帯に10人のお客様が来たら、トレーナーも10人必要になるということです。そして当然、つきっきりでお客様のトレーニングの指導をしたり、サポートをしたりします。

そのため、一般的なスポーツジムに比べてどうしても人件費が高くなる傾向があります。

またパーソナルトレーニングジムで働くトレーナーは、トレーニング方法や食事方法、栄養学や体の構造などの知識を十分に身に着けるだけではなく、通われる方のモチベーションを高めて、かつ楽しんでもらえるような接客術を身に着けなければいけません。

そのための研修費や人件費がかかるため、結果的に一般的なスポーツジムよりも料金が高くなりがちです。

マシンなどの設備投資費用がかかるため

マシンなどの設備投資費がかかることも、パーソナルトレーニングジムの料金が高くなる理由の一つです。

一般的なスポーツジムは規模にもよりますが、バーベルを持ち上げるようなマシン(スミスマシンと言います)は一店舗あたり1~2台しかありません。スミスマシン以外にも様々なマシンがありますが、共有で使用するため、同じ種類のマシンは何台もあるわけではありません(エアロバイクなどのランニングマシン系は多数置いてある場合があります)。

一方、パーソナルトレーニングジムは、各部屋ごとにマシンや器具が充実しています。スミスマシンはメーカーによりますが、1台当たり100万円を超えるものもあり、メンテナンスなどにも費用が掛かります。

またパーソナルトレーニングジムはたいてい個室のシャワー室がついており、タオル類やアメニティなども充実しています。

それだけでなく、トレーニングウェアやシューズの無料貸し出しを行っているパーソナルトレーニングジムもあれば、プロテインが飲めるサービスがついているところもあります。

一般的なスポーツジムにもシャワー室がついているところもありますが、シャンプーやボディーソープ、タオル類などはなく、パーソナルトレーニングジムに比べてアメニティなどは充実していません。

マシンなどの設備を充実させたり、お客様の満足度を高めるためにアメニティなどを充実させたりすることも、料金が高くなることにつながっています。

以上が、パーソナルトレーニングジムが一般的なスポーツジムよりも高くなってしまう理由です。

まとめ

ここまで、パーソナルトレーニングジムの費用が高くなる理由を解説してきましたがいかがでしたか?

独学でトレーニング方法を調べて、食事制限を試してみても効果を実感する前に挫折してしまう方がほとんです。

努力が無駄にならない為に、気軽な気持ちで、とは言えませんが少し高い自己投資だと思いパーソナルトレーニングジムに通ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました