基礎情報

パーソナルトレーニングジムの選び方|ジム・トレーナーを選ぶときの注意点

基礎情報

「パーソナルトレーニングジムの選び方について知りたい」
「選ぶときにどんなことに注意すればいいんだろう?」

いざ通ってみよう!と思っても分からないことだらけで、どこの会社も「自社が一番!」とアピールしているから判断できない…ですよね。

そこで今回は、パーソナルトレーニングジムの選び方について紹介します。

パーソナルトレーニングジムを選ぶときのポイント

ポイントは以下の4つです。

1.トレーナーの質
2.トレーナーが変わる可能性があるか
3.時間あたりの金額
4.リッチ

これらを意識しながら調べることで間違いのないジムを選ぶことができます。

ひとつずつ解説していきますね。

結論:「トレーナーの質」が最重要項目。

1.トレーナーの質

パーソナルトレーニングジムを選ぶ時は、トレーナーの質をチェックすることが一つのポイントになります。

この場合のトレーナーの質とは、ダイエットやボディメイクなどを教える上手さだけではなくて、接客やコミュニケーション能力などのことも指します。

なぜトレーナーの質がポイントになるかというと、ダイエットやボディメイクの成功確率にも大きく影響してきますし、あなたのモチベーションにも影響してくるためです。

トレーナーの研修制度がしっかりと設けられているパーソナルトレーニングジムであれば、質の低いトレーナーが現場に立つことはありません。

しかし研修制度がしっかりしていないジムの場合、トレーナーの質にバラつきがあり、トレーニング指導や接客レベルが低いトレーナーにあたってしまう可能性があるのは事実です。

当然、あなたを担当するトレーナーのトレーニング指導のレベルが低いと、あなたが理想とする体型になれない可能性があります。

またトレーナーの態度が馴れ馴れしかったり、必要以上にプライベートに踏み込んできたりと接客レベルが低い場合は、ジムに通うのが苦痛になってしまうかもしれません。

なので、トレーナーの質をチェックすることは重要です。

しかし、通う前にトレーナーの指導や接客などを確認することは難しいのが現実です。たいていのパーソナルトレーニングジムは無料カウンセリングや無料体験が実施されていますが、その際のトレーナーがあなたの担当になるとは限りません。

入会する前に、あなたの担当トレーナーの質を完ぺきにチェックする方法はないのですが、研修制度はしっかりしているかや、各トレーナーの指導歴についてなど、事前に無料カウンセリングで聞いてみてください。

2.トレーナーが変わる可能性があるか

トレーナーが通っている途中で変わる可能性があるかどうかも、パーソナルトレーニングジムを選ぶ時に考慮したいポイントです。

パーソナルトレーニングジムによっては、通い始めてから卒業まで同じトレーナーがあなたを担当することもあれば、途中で別のトレーナーが担当になるジムもあります。

もちろん理想は、通い始めてから卒業まで同じトレーナーがに担当してもらうことです。なぜなら同じトレーナーにずっと担当してもらった方が、あなたの体力や癖に合わせたトレーニングをしてもらえるからです。

頻繁に担当者が変わると、そのたびにあなたの体力や癖などを確認する手間が発生してしまいます。また初対面の人と打ち解けるのはストレスとなる場合もありますし、リラックスしてトレーニングを行うことが出来ません。

そこで、入会前の無料カウンセリングなどで担当者は専属なのか、毎回変わるのかどうかも確認してみてください。

ただ、ここでも注意点があります。それはトレーナーも一人の人間であり、あなたと相性がバッチリ合うとは限らない場合もあるということです。

いくら最初から最後まで同じトレーナーに担当してもらえるジムであっても、相性が合わないトレーナーに指導されるのは苦痛に感じるはずです。

あなたがトレーナーを変えたくなった場合には、別のトレーナーに変更可能なのかどうかも事前に確認しておきましょう。

3.時間あたりの費用

もしパーソナルトレーニングジム選びの際に金額面が気になるようであれば、月額単位の料金ではなく、トレーニング時間あたりの料金を計算してみてください。

月額料金の安さをアピールしているパーソナルトレーニングジムはありますが、トレーニング時間あたりの料金を計算してみると、そこまで安いわけではないという場合があります。

実際、月額料金は安めに設定されていても、1回あたりのトレーニング時間が短いジムもあるので、トレーニング時間あたりの料金も計算してみましょう。

4.立地

パーソナルトレーニングジムの立地も、選ぶ際のポイントになります。

あなたが普段使う駅から近かったり、あなたが通いやすい範囲にあったりするジムが良いでしょう。

通うのが遠かったり、行きづらい場所にあったりすると、それだけでジムに通うのが億劫になってしまうかもしれません。

なので、あなたが通いやすい範囲にあるパーソナルトレーニングジムを選ぶようにしてみてくだ下さい。

以上、パーソナルトレーニングジムを選ぶ時のポイントについてお伝えしました。

良いパーソナルトレーナーかの見極め

良いトレーナーかを判断するポイントは以下の3つです。

1.トレーニング指導歴は豊富か
2.研修制度はしっかりと設けられているか
3.コミュニケーション能力は高いか

先ほどお伝えしたように、パーソナルトレーニングジムに入会する前から、あなたの担当トレーナーの質を確認することは難しいです。

しかし、良いパーソナルトレーナーに担当してもらえる確率を上げるための方法はあります。

1.トレーニング指導歴は豊富か

トレーニング指導歴が豊富なトレーナーは、トレーナーとして優秀である可能性が高いです。

さまざまな体型や年齢の方の指導経験があるトレーナーには、二の腕を細くしたいというニーズや、腹筋を割りたいなど、色んな細かなニーズへの対応力が身についているものです。あなたが仮に細かい要望を出したとしても、それに応えてくれるはずです。

またパーソナルトレーナーや管理栄養士などの資格を取っているトレーナーは勉強熱心なため、あなたの状況に合わせたトレーニング方法や食事方法、栄養管理などのアドバイスを細かくしてくれます。

入会前の無料カウンセリングや無料体験では、あなたが通おうとしている店舗で勤務しているトレーナーの指導歴や保有資格などを聞くようにしてみてください。

2.研修制度はしっかりと設けられているか

先ほどもお伝えしたように、研修制度がしっかりしているパーソナルトレーニングジムであれば、質の低いトレーナーにあたる可能性は低いと考えられます。

ジムによっては、公式サイトでどのような研修が行われているかを公開しているところもあります。

なので事前にインターネットで各パーソナルトレーニングジムの公式サイトを見て、どのような研修がされているかを確認してみましょう。

3.コミュニケーション能力は高いか

コミュニケーション能力が高いかどうかも、良いパーソナルトレーナーに求められる条件です。

この場合のコミュニケーション能力が高いとは、例えば以下のようなことを指します。

・あなたの理想に合わせたトレーニング方法を徹底
・あなたのモチベーションを高めてくれる
・あなたの身体の変化を教えてくれる
・プライベートに踏み込みすぎない
・必要以上にフレンドリーになりすぎない
・相手に合わせた話し方や指導ができる

入会前は、どんなトレーナーが自分の担当になるか分かりませんし、コミュニケーション能力が高いかどうかを判断することはできません(個人運営のパーソナルトレーニングジムであれば話は別ですが)。

入会前の無料カウンセリングや無料体験などの際に、勤務しているトレーナーはどんな性格をしているのかや、他のお客様にどのような雰囲気でトレーニングをしているのかなどを聞いてみましょう。

入会を決めた後は、あなたの性格や苦手とする人のタイプ、またどのような雰囲気でトレーニングしたいかなどを担当者に伝えておくことをおすすめします。

あなたが通いたい日時と他のお客様の通う日時、またトレーナーの勤務スケジュールなどにもよりますが、事前に希望を伝えておくことで、あなたに合ったわせたトレーナーを担当にしてくれる可能性が上がります。

以上のポイントを意識して、良いパーソナルトレーナーかどうかをチェックしてみてください。

まとめ

特に重要なのが、トレーナーの質です。トレーナーの質が高ければ高いほど、あなたが理想の身体になれる確率が高まります。

しかし、ジムに入会する前からあなたの担当トレーナーの質を完ぺきに把握することは難しいのが現実です。

入会前の無料カウンセリングや無料体験などで、働いているトレーナーの指導歴は豊富かどうかや、どんなトレーナーがどのような雰囲気でトレーニングなどをしているのかを確認するようにしてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました